«カワソサン祭り | 現在の記事 | 小さい小さい 豆本ずらり»

和紙満喫の一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

ワシ、和紙の里通りに密かに住みついているCIMG9810.JPG ブログ管理人の、和紙だるまじゃ。

今回は、先頃あった

「和紙の里 満喫ツアー」夏編のレポートじゃ。

 

午前中は、和紙職人の青木里菜氏の案内にて、和紙の里周辺を散策。

 

そして、和紙の里通り 卯立の工芸館にて 「エスニックランチ」を食べて

お腹が満足したところで・・・

CIMG9818.JPG

 

 

大滝にある 「山次製紙所」さんで

本格手漉き和紙体験じゃ。

 

こんな体験はめったに出来んぞよ!!

満喫ツアーの目玉じゃ!!

 

一人ひとり、実際に職人さんが使っている道具で

紙漉き。

見てると簡単そうじゃがやってみると、これがなかなか難しい。

CIMG9817.JPG

自分で漉いた和紙を、簾から外した後、乾燥。

 

さぁ~、どんな和紙が漉きあがるかのう。

 

 

ワクワクするのう。

 

 

 

CIMG9826.JPG

 

漉きあがった和紙は、大きなドラムに巻き付き

乾燥したら、世界に一枚の和紙出来上がりという運び。

 

山次製紙所の社長自ら、暑い中ドラムに付きっきりで、作業してくださったんじゃ。

感謝感謝。

 

 

  CIMG9828.JPG

その昔から、変わらぬ作業を繰り返し

脈々と受け継がれてきたであろう

手漉き和紙の技術。

 

セピア色もしっくりくる、その作業場じゃったぞよ。

 

さてさて、この「和紙の里満喫ツアー」

ご参加の皆の衆は、大満足でお帰りになられたぞよ。

 

次回の満喫ツアー、是非貴女様もいかがかな?

 

«カワソサン祭り | 現在の記事 | 小さい小さい 豆本ずらり»

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.echizenwashi.jp/mt/mt-tb.cgi/24