「2009年10月」の記事一覧

ウララデビュー

| トラックバック(0)

CIMG0519.JPG福井の地元情報誌

「URALA」

(ウララとは、福井弁で「私たち」という意味じゃ。)

 

ブログ管理人、和紙の里通りに生息するこのワシ

和紙だるまが・・・・

 

じゃじゃ~~~~ん!!

ウララ 11月号に 

 

 

CIMG0520.JPG

登場!!

 

ホラ  見ておくれ。

ワシも遂に、ウララデビューじゃ!!

 

うっほっほ~。

 

11月21日~23日 「和ッショイ!いまだて」in和紙の里

そのお知らせ記事。

和紙で楽しむ秋の三日間。

 

和紙だるま作りのワークショップも開催予定。

ワシの仲間を増やしておくれ~。

 

その他、楽しいこと満載!!

詳しくは、間もなくHP上でお知らせ予定じゃ。

秋模様の和紙で文をしたためる

| トラックバック(0)

CIMG0436.JPG皆の衆、秋めいてきたこの頃いかがお過ごしじゃ?

 

ワシ、このブログの管理人の和紙だるまじゃ。

 

電話やメール、はたまたスカイプ・・・・

現代はいろいろと、言葉を伝える便利な手段があるが、皆の衆、ちょっとここらで・・・

 

CIMG0437.JPG

文(ふみ)を見直してはみんか?

 

越前和紙の里には、秋模様の和紙が揃っておるぞよ。

 

秋の草花に、和紙の風情が似合っておるのう。

 

 

CIMG0439.JPG

和紙に、気持ちをしたためれば、

より深く相手の心に響くというものじゃ。

 

ワシへのファンレターも、随時受け付けておる。

その時は、和紙便箋でたのむぞよ。

 

残念ながら、ワシには手が無いので

お返事を書く事は出来んがのう~。

 

それも、申し訳ないから、誰かに代筆してもらうとするか。

 

 

 

こころを和紙で包む

| トラックバック(0)

CIMG8681.JPG皆の衆、ワシこのブログ管理人の「和紙だるま」じゃ。

 

オッ!!! 卯立の工芸館でスマートな笑顔をふりまいておられるのは・・・

 

越前和紙の里提携和紙作家山根折形礼法教室主宰の山根一城先生

そういえば先生は以前、NHK教育「おしゃれ工房」にも出演しておられたのう。

 

年に数回は、東京よりこの越前和紙の里へ来られるそうじゃ。

 

先生は、日本全国数ある和紙産地の中で多種多様な和紙が一同に揃う、ここ越前の地をひときわ気に入っておられるそうなんじゃ。

 

06orikata.jpg

 

 折り紙ではなくて、「折形」

 

日本の歴史ある礼法のひとつだそうじゃ。

 

心静かに、相手を想い折り込む・・・・

 

いいもんじゃのう~~

 

ワシもやってみたいが、歴代のだるまは

手が無い事になっておる。

 

ワシには、出来ないが手をお持ちの皆の衆は、越前和紙で心を包んでおくれ。


管理人:わしだるま
和紙の里の自然や人々が
大好きな越前和紙の精。
和紙の里に生息し、
いろんな所に出没中。

越前和紙の里のサイトはこちら

和紙の里写真リスト

最近のコメント