「2013年8月」の記事一覧

和紙の里の夏

| トラックバック(0)

皆の衆、夏バテは大丈夫か?
ここ越前も、ようやく梅雨が明けたようじゃ。
立秋も目前。
今週末が、正真正銘の夏と言えるかもしれない。

そんな夏真っ盛りの昨日、和紙の里では、
地元の夏祭りとともに、河濯(かわそ)さん祭りが行われた。

kawaso_1.jpg ←地元の方が七夕飾りを作ってくださる

河濯さんまつりとは、水に関わるお祭りじゃ。
水を必要とする紙漉きの里にふさわしい。
いつからか廃れてしまっていたが、数年に復活させた。

kawaso_2.jpg
↑和紙の里通りのせせらぎは、工事のため今年は水が無い・・・

kawaso_3.jpg
↑強い日差しを受け、飾り物もしおれそう

準備はお昼から進み、そして夕方に地元のまつりとともにスタート。

kawaso_4.jpg←市長のあいさつ

kawaso_5.jpg  kawaso_6.jpg
↑点灯式の後、灯ろうを浮かべる|和紙組合理事長が満面の笑み!

そして日が沈むにつれて、通りの雰囲気が変わっていく。

kawaso_7.jpg 
↑ロウソクと行灯のあかりが、道行く人を見守る

kawaso_9jpg.jpg ←思わずポーズ!

昨晩は蒸し暑くもなく、風が涼しく吹いて
祭りを楽しむにはとても良い夜じゃった。
祭りに来た者の数も、普段より多かったように感じた。
祭りも終わり、皆が帰るころ、近くの地区も祭りだったのか、
花火があがるのが見えた。
皆、花火の音に促されるように帰途についたようじゃった。
毎年みられる和紙の里の夏の風景。
続けていってほしいのう。


管理人:わしだるま
和紙の里の自然や人々が
大好きな越前和紙の精。
和紙の里に生息し、
いろんな所に出没中。

越前和紙の里のサイトはこちら

最近の記事

和紙の里写真リスト

最近のコメント