「2015年8月」の記事一覧

皆の衆、毎日暑いのう。

今日はそんな暑い夏にぴったりの祭りのお話じゃ。

 

古くからある紙漉きの里、大滝地区では毎年「かわそさんまつり」を行っておった。

紙漉きに不可欠な川の水への感謝の気持ちと、いつまでも清らかな流れであってほしいという願いをこめて、和紙で作った人形や野菜で作った動物、万灯(まんとう)を川べりに並べるお祭りじゃ。

祭りの夜には夕涼みがてらあちこちを見て回ったり、子どもたちはロウソクの火で花火をしたりとそれは楽しいお祭りじゃった。

この和紙の里ならではのお祭りは大滝の河川改修で一度途絶えてしまったが、2002年から和紙の里通りのせせらぎ沿いで復活した。

今年のかわそさんまつりは8月1日。

せせらぎには昔のままに人形や動物が飾られ、夜には灯ろう流しも行われた。

ブログRIMG2738.jpg  ブログRIMG2740.jpg  ブログRIMG2775.jpg

万灯に火が入った和紙の里通りは幻想的でとても美しい。

ブログRIMG2800.jpg

同時に開催された和紙の里夏まつりの屋台で買った焼き鳥とビールを手にそぞろ歩く...これもまた夏の夜の楽しみじゃな。

夜の和紙の里通りがにぎやかになった1日じゃった。


管理人:わしだるま
和紙の里の自然や人々が
大好きな越前和紙の精。
和紙の里に生息し、
いろんな所に出没中。

越前和紙の里のサイトはこちら

和紙の里写真リスト

最近のコメント