«和紙の里の仕事始め | 現在の記事 | 和紙だるま、和紙を追う»

和紙と押し花~千年の森の春たより

| トラックバック(0)
皆の衆、明日は大寒。
1年の中で寒さがもっとも厳しくなる時期じゃ。
週末からまた雪の予報も出ておる。
寒くなるのう。

さて今日はそんな冬景色の中でひときわ鮮やかな、
「八ッ杉の山野草教室展~和紙と押し花」展のお話じゃ。
八ツ杉千年の森からやってきた押し花とネイチャースケッチの作品たちが
ここ越前和紙の里は卯立の工芸館で満開になっておるのじゃ。
IMG_5757.JPG IMG_5758.JPG

八ツ杉森林学習センターの山野草教室と
ネイチャースケッチの教室で制作された力作たちが、
和紙の里にひとあし早い春をつれてきてくれた。
展示している押し花は、花の色をそのまま残す特別な技をほどこしているそうで、
生花そのままの鮮やかな色を留めて大変美しい。
IMG_5765.JPG
自然を観察してありのままを写すネイチャースケッチとあいまって、
八ツ杉千年の森がそのまま卯立の工芸館にやってきたようじゃ。

大寒の寒さも忘れる「八ッ杉の山野草教室展~和紙と押し花」
1月29日(日)まで卯立の工芸館で開催中じゃ。
和紙の里で待っておるぞ。

*****************
八ツ杉の山野草教室展~和紙と押し花
会  期 平成29年1月14日(土)~1月29日(日)
開館時間 午前9時~午後4時
休 館 日 火曜日
入 館 料 大人200円(150円)、小中生100円(50円)
     ※( )内団体[15名以上]料金


«和紙の里の仕事始め | 現在の記事 | 和紙だるま、和紙を追う»

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.echizenwashi.jp/mt/mt-tb.cgi/238


管理人:わしだるま
和紙の里の自然や人々が
大好きな越前和紙の精。
和紙の里に生息し、
いろんな所に出没中。

越前和紙の里のサイトはこちら