武生ICより10分。昔ながらの自然に囲まれた、伝統と自然が息づくまち越前和紙の里では、伝統的な越前和紙の体験や工芸士の手わざを見ることができます。

伝統と歴史がいきづく和紙のふるさと 越前和紙の里
  • リンク集
  • To English Page

和紙の里イベント情報

イベント情報詳細

組立式和室「庵 IORI」プロトタイプ展示

日時詳細
開催期間令和元年5月25日(土)〜9月16日(月・祝) 午前9:30〜午後5:00(入館は午後4:30まで)※火曜日休館
開催場所越前和紙の里 卯立の工芸館
利用料金大人200円(150円)、高校生以下無料※( )内15名以上の団体料金※紙の文化博物館と共通
越前和紙を障子や壁面に使用した 組み立て式和室「庵 IORI」
写真
檜木と越前和紙を使用した組み立て式和室「庵:いおり」を、9月中旬まで展示します。
今後、さまざまな企画展示の背景用ディスプレイとして活用する予定です。
「庵シリーズ」は、和室のないマンション等での設置や、海外で日本文化を紹介するシーンなどを想定して設計されており、2〜3人なら約2時間ほどで組み立てが可能です。

バンコク市内の個人宅や成田空港プレミアムラウンジなどの展示によって、ディティール等かなりバージョンアップされていますが、この展示品はプロトタイプであり、10回以上の組み立て解体を行っています。大きな傷等はありませんが、檜木の間伐材を使った集成材の柱梁ですのでヤニ(樹液)が出ている部分があります。試作品としてのご了解の上ご覧ください。

また、組立等に関しては下記の動画をご参照ください。
http://iori-washitsu.co.jp

企画設計:(有)北畑栄建築研究所、(株)モノサシパブリックリレーションズ
---------------------------
開館時間 午前9:30〜午後5:00(入館は午後4:30まで)
休 館 日 火曜日

お問合せ 卯立の工芸館(0778-43-7800)

<<前へ次へ>>

イベント一覧へ戻る

ページの先頭へ

越前和紙の里 〒915-0232 福井県越前市新在家町8-44 パピルス館内
tel:0778-42-1363 fax:0778-42-2425

Copyright 2009 Echizen Washi no Sato. All Rights Reserved.