武生ICより10分。昔ながらの自然に囲まれた、伝統と自然が息づくまち越前和紙の里では、伝統的な越前和紙の体験や工芸士の手わざを見ることができます。

伝統と歴史がいきづく和紙のふるさと 越前和紙の里
  • リンク集
  • To English Page
  • パピルス館
  • 卯立の工芸館
  • 紙の文化博物館
  • 和紙ショップえちぜん
  • エリア内マップ

パピルス館

[自由に楽しむ和紙づくり] パピルス館

世界でたった一枚、あなただけの和紙を作る紙漉き体験ができます。

あなただけの和紙を作る、紙漉き体験ができます。

世界中でたった一枚。あなただけの和紙作りが、幼児から大人まで楽しめるのが「越前和紙の里パピルス館」です。スタッフの補助で、20〜40分ほどで和紙づくりができます。押し花や染料なども用意していますので、自由な発想でチャレンジしてください。

※一度に80名の同時体験ができる大型体験設備を整えております。学校の体験学習や団体旅行のプランにも対応いたしますので、パピルス館までお問い合わせ下さい。

紙漉き体験の流れ

1)桁と呼ばれる道具に原料をくみ、均一になるようにすく。

やり方についてはスタッフが説明・補助いたしますので、小さなお子様も無理なく一緒に体験できます。

※越前和紙の里パピルス館の和紙づくりでは、原料に「楮」を使い、ネリを使う「流し漉き」の技法を応用しています。

2)押し花や染料などで好みの柄をデザインする。

センスの見せどころです。
館で用意した押し花やいろんな染料を使って、
あなたのお好みの柄をデザインしてください。

3)余分な水分をしぼりとる。

最後に脱水をして紙から
余分な水分を搾り取ります。

4)10分ほど乾燥させて、完成。

後はスタッフが乾燥いたします。
10分程乾燥させたら、あなただけのオリジナル和紙の完成。
受付にてお渡しします。

和紙づくり体験の種類

体験できる和紙サイズ

和紙づくり体験の種類

オプション体験メニュー(あかり、うちわ、卒業証書など)

写真のシェードランプ・うちわのほか、卒業証書などの免状類などを作ることもできます。
詳しくは、パピルス館にお問い合わせください。


左:シェードランプキット
右:うちわキット

※パピルス館の紙漉き体験メニューに「ミニうちわ」キットが登場しました。どうぞご体験下さい。
(はがき版を漉いて、ミニうちわに仕上げます。
キット込み1100円)


ミニうちわキット

一度に80名の同時体験が可能。体験学習の場・授業教材としてや、団体旅行プランにもご利用いただけます。

パピルス館は、一度に80名の同時体験ができる大型体験施設です。学校の体験学習や団体旅行の受け入れ・企画にも対応いたしますので、どうぞパピルス館までお問い合わせ下さい。

学校関係者の方へ(体験学習・授業教材のご案内)

校外学習の様子

体験料金

和紙づくり体験料金
色紙判 500円(1枚)
はがき判 800円(4枚どり)
コースター判 800円(6枚どり)
名刺・しおり判 1000円(10枚どり)
中判 1000円(1枚)
大判 1800円(1枚)
うちわ(キット込) 1300円(1枚)
ミニうちわ(はがき版・キット込) 1100円(1枚)
シェードランプ(キット込) 2400円(小) 2600円(大)

※入館料は無料です。

お問い合わせ

越前和紙の里 パピルス館
開館時間
午前9時〜午後4時(休館日:年末年始)
所在地
〒915-0232 福井県越前市新在家町8-44
TEL:0778-42-1363
mail:museum@echizenwashi.jp

パピルス館外観

和紙作りを楽しんだ後は、パピルス館内にある和紙ショップ「和紙処えちぜん」もお立ち寄りください。

ページの先頭へ

越前和紙の里 〒915-0232 福井県越前市新在家町8-44 パピルス館内
tel:0778-42-1363 fax:0778-42-2425

Copyright 2009 Echizen Washi no Sato. All Rights Reserved.